フラワーアレンジメント 岡山

彫刻家 ベルニーニ (アポロンとダプネ)

僕の好きな彫刻家は

以前ブログに書きましたが、

ミケランジェロですが。。。
タイトルの

ベルニーニも大好きなんです。

一番好きなのはこの
「アポロンとダプネ」

恋する金の矢を射られたアポロンと、逆に相手を疎む鉛の矢を射られたダフネ。
追うアポロンと逃げるダフネ。
捕まりそうになったダフネは自らの身を月桂樹に変えることを望む。。。
(その後も話は続くのですが。。。)

というギリシャ神話を表現したものなんです。

この時代は宗教画や、ギリシャ神話をモチーフにしたものが多く、
興味を持つようになりました。

ベルニーニは小説、映画にもなった「天使と悪魔」の話の中にも登場するので、
興味のある方は見てみてくださいね。
ちなみに僕は小説を読みましたが(笑)

コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree