フラワーアレンジメント 岡山

ゴールデンスランバー(DVD)

昨日見ようと思ってレンタルしてきたDVD

「ゴールデンスランバー」

昔は洋画中心で、ほとんど邦画を見なかったんですが。。。
(やっぱ映画と音楽は洋でしょう~みたいな、若い考え方;;)

今は邦画を良く見ます。
(何なら洋画より邦画!!みたいな)

伊坂孝太郎氏の小説は好きで良く読みます。
(小説の中での登場人物のやり取りが好きなんです)
で、このゴールデンスランバーも小説読むか悩んだんですが、
役者陣がかなりツボだったので、映像化されたものを見ようと思ってました。

さすがに大人になると(多くの映画を見ると)STORYや役者さんとか見るようになります。
原作が良くても、映画になると。。。なんて事もありますよね?

ちなみに僕は原作読んだら、基本映画は見ません。
原作読んだ時点で、登場人物のイメージを勝手に自分で作ってしまうからです。

妄想しながら読んでしまうのです(笑)

はい!!

そこ!!引かないっ!!
小説好きな人には理解してもらえるんじゃないでしょうか??

映画は、好きな監督さんや、役者さんで見るか見ないかを決めます。
意外と社会派の映画とか好きです(笑)

三谷幸喜さんとか天才だと思ってます;;
堤幸彦さんも好きです。

役者さんは好きな人かなりいますね。
松田龍平、佐藤浩一、役所広司,堤真一、妻夫木聡、堺雅人、阿部寛etc…
挙げればキリがないんですが。。。(とりあえず主役張れる」方)

あっ!!

言っときますが、男性が好きなわけではないですよ?(笑)

役者としてすばらしいなと思ってます。
(個人の見解です)

おすすめ映画は

「みんなのいえ」
「笑いの大学」
「鴨とアヒルのコインロッカー」
洋画ですが。。。
「ミッドナイトラン」

そのほか言いだしたらきりがないので、このあたりでやめときます。。。
また、引かれるとまずいので(笑)

ではでは、今日は楽しみに帰ります!!

コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree