フラワーアレンジメント 岡山

「やばい」について

先日NHKの番組で言葉の解釈?的な番組をしていたんですが。。。
あれ?僕がNHKっぽくないと??

いやいやいや。。。
結構見ますよ~

特に夜はNHK侮れません。

話もどします。

そこでやっていたのは、
「やばい」です。

僕も良く使ってしまうので、気になって見てしまいました>
「やばい」は元々「厄場」(やくば)→(今の監獄)の略で「やば」からきてるそうで、
ちょっと前までは、もちろん、あまりよろしくない意味でした。

が、最近の若い人(僕は若くはないですが;;)は、非常に良い事を「やばい」で表現するんです。

すごくかわいいもの、かっこいいもの、きれいなもの、おいしいもの、全部「やばい」で済ませる傾向があるらしいです。

「これやばい~」とか、聞き覚えあるんですよね;;

僕も普通に使うので(両方の意味で)人の事は言えないですが。。。
さすがに、ひっくるめて「やばい」で済ますことはないです。

「やばい!!美しすぎるな」とか、「やばい、かっこいいな」なんて使っちゃいますね;;
ぼくの中でたぶん「やばい」=「すごい」的な意味で捉えてるんだと思います。

英語でも、BAD=悪いですが、逆にかっこいいと言う意味でも使うらしいです。
ちなみに、King Of Pop マイケルジャクソンの楽曲 BADの頃からのようです。

「やばい」その一言で済ませるのは問題だと思いますが。。。(クリエイターとしても)
何かを付け加えて話せばいいんじゃないのかなぁ。。。
と、自分を擁護してみました(笑)

皆さんはどうですか??

次回はお花の話です!!

コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree