フラワーアレンジメント 岡山

僕の師匠

前回の予告

僕と師匠と時々。。。

僕は一度花屋の専門学校を辞めています。

はい。

恥ずかしい話です(汗)

花屋になると決め、大阪の花の専門学校に行き始めました。。
が、フラワーデザインの先生が。。。
今なら何とかやっていったんでしょうが、その頃のぼくには無理でした;;
雰囲気が無理でした。。
若かったんですよね(笑)

そして紆余曲折あり、この本に出会いました。

もう、僕にとっては衝撃的でした。

表紙にまずやられました。

そして、もちろん中身にも。。。

フラワーデザインの世界では
もう大御所です。
ワールドカップ日本代表になる事3回(過去3回出場は一人のみ)
ワールドカップ第2位(他、国内受賞数書ききれません)
吉野実江子先生

この人に習いたい。。。
そう思い京都へ。
はじめ、有名な先生だからアシスタントの方が教えてくれるんだろうと思っていたら。。
ご本人の直接指導。
感動しました。

最初はあまりのオーラに怖くて怖くて((笑) 実際行くのがおっくうな時も;;;
事実、怒られる時は本気で怖いです;;

さすがに今は怒られる事もないですし、本当に伺ったと時は楽しくて仕方ありません。
この人と出会ってなければ、こんなに本気で花に取り組んでなかったと思ってます。
そして先生のバイタリティー、パワー、前向きな姿勢、本当に尊敬してます。

今は昔ほど伺う事ができませんが、いつもこんな勝手な僕を弟子だと思ってくれ、コンテストの入賞を自分のことのように喜んでくださる先生に
感謝の気持ちでいっぱいなのです。

花の生ける楽しさを教えてくださってありがとうございます。

自分もいつか、こんな風に思ってもらえるように頑張らなければ。。。

コメントをどうぞ

Spam Protection by WP-SpamFree